競馬初心者にお薦め「パラサイト競馬新聞」。馬券で副業テレワーク!

初心者向けの枠連ワイド予想に特化した競馬予想ブログです

2022年第56回ステイヤーズステークスと第73回チャレンジカップの予想。

ステイヤーズSとチャレンジC2022

ステイヤーズステークスとチャレンジカップの予想

2022年12月3日(土曜日)に行われる重賞2レースの予想です。

中山競馬場は、ステイヤーズステークス(GⅡ)(芝)3600m。

阪神競馬場は、チャレンジカップ(GⅢ)(芝)2000mです。

★中山 ステイヤーズステークス(GⅡ)の予想

ステイヤーズステークスの過去のデータを紹介します。

①1番人気は堅い。

ステイヤーズステークスでは、1番人気の実績が高いです。

過去10年間で5勝。

勝率50%、連対率60%、複勝率80%となっております。

〔5-1-2-2    勝率50.0% 連対率60.0% 3着内率80.0%〕

②穴を狙うなら6番人気から9番人気?

6番人気から9番人気の馬が4勝を挙げています。

2019年のモンドインテロ(6番人気)、2020年のオセアグレイト(7番人気)、2021年のディバインフォース(6番人気)と、ここ3年連続で優勝しています。

なお、10番人気以下の馬は3着が1回あるだけです

穴馬を狙うなら6番人気から9番人気ですね。

4-2-1-33    勝率10.0%    連対率15.0%   3着内率 17.5%

③前走前走京都大賞典組は優勝無し

過去10年間で前走が京都大賞典だった馬の優勝はありません。

0-3-1-8    勝率0%    連対率25.0%    3着内率33.3%

該当馬

アイアンバローズ(去年2着)

ディアスティマ

ディバインフォース(去年1着)

④アルゼンチン共和国杯からの馬に注意

アルゼンチン共和国杯から参戦した馬の成績が良いです。

6-1-4-33    勝率13.6%    連対率15.9%   3着内率 25.0%

該当馬

ユーキャンスマイル

⑤過去3走のデータ

過去10年の3着以内馬延べ30頭中23頭は、過去3走以内に芝2400メートル以上のレースで5着以内に入っていました。平地競走での最長距離となる一戦だけに、近走の長距離戦で上位に入っている馬を重視すべきですね。

該当馬

アイアンバローズ(去年2着)

シルヴァーソニック(去年3着)

ディアスティマ

ディバインフォース(去年1着)

ナムラカミカゼ

プリュムドール

ベスビアナイト

競馬サイン

7枠、⑬。

3枠、⑥。

まとめ

軸は1番人気でいいんじゃないですかね。

前走京都大賞典だった馬は2着以下です。

あとはサインを参考に!

ステイヤーズSの最終予想

※最終予想は土曜日昼頃発表します。

本命◎⑥ナムラカミカゼ

対抗〇①ディアスティマ

単穴▲⑦シルヴァーソニック

押え△⑫プリュムドール、⑪カウディーリョ、④メロディーレーン、③マンオブスピリット、⑬アイアンバローズ

 

★阪神 チャレンジカップ(GⅢ)の予想

チャレンジカップの過去データを紹介します。

チャレンジカップは2017年に1800mから2000mに変更。負担重量もハンデから別定となりました。

なので、過去5年間のデータです。

①中4週以上の馬

過去5年の前走との間隔別成績を見ると、3着以内馬15頭中14頭中4週以上のレース間隔で臨んでいました。

中3週以下で臨んだ馬は3着内率4.5%と厳しくなっています。

中3週以下  

 0-1-0-21    0%    4.5%    4.5%

中4週以上  

 5-4-5-22    13.9%    25.0%    38.9%

②OPクラス3着以内の実績

過去5年の3着以内馬15頭のうち、14頭は芝のオープンクラスのレースで3着以内に入った経験がある馬でした

ただし、JRA重賞の優勝経験があった馬は〔0・3・3・15〕と1着がありません。

2020年、オープンクラス初出走での優勝だったレイパパレはまれなケースと言えますね。(本レースまで4連勝中でしたし、斤量も3歳牝馬だったので53㎏でした)

現在の条件で行われるようになったここ5年は、重賞では2着が最高だった馬や、オープン特別までしか勝ち鞍がなかった馬の重賞初制覇が続いています。

該当馬

OPクラス3着以内でJRA重賞の優勝経験が無かった馬は以下の3頭です。

エアファンディタ

ディアマンミノル

ヒンドゥタイムズ

この中で、JRA重賞2着が最高でOPクラス優勝経験があるのはヒンドゥタイムズだけです。

③前走菊花賞だった馬が凄い!

前走菊花賞だった馬の成績が凄いです。3着内率100%

〔1・0・2・0〕

菊花賞でぼろ負けしていても関係ナッシングです。

ただし、当日単勝人気は5番人気以内です。

該当馬

ビーアストニッシド

競馬サイン

7枠、⑬。

3枠、⑥。

まとめ

データではヒンドゥタイムズが有力です。菊花賞から参戦のビーアストニッシドが5番人気以内ならかなりの高確率です。

チャレンジカップの最終予想

予想家の予想

コージロー(調教)◎⑩ソーヴァリアント ☆⑨ブラヴァス 

水上(血統)   ◎⑩ソーヴァリアント ☆⑤ビーアストニッシド 〇⑨ブラヴァス ▲⑫ヒンドゥタイムズ

JRA(統計)   ◎⑫ヒンドゥタイムズ ☆⑤ビーアストニッシド

競馬サイトデータ

仕上 ⑬ディアマンミノル

統計 ③エヒト

適性 ⑭ニホンピロスクーロ

※最終予想は土曜日昼頃発表します。

最終決断

本命◎⑩ソーヴァリアント

対抗〇⑫ヒンドゥタイムズ

単穴▲⑤ビーアストニッシド

サイン

7枠=⑪パトリック、⑫ヒンドゥタイムズ

⑬ディアマンミノル

3枠=③エヒト、④サンレイポケット

⑥エヒト

買い目(ワイド・馬連)

⑩ー⑬

⑩ー⑥